5/29(水)保育園経営者・管理者向け無料セミナー|”ネクサス流”保育園の等級制度と評価制度のつくり方

私たちネクサスはこれまで、保育施設を専門に人材育成に向き合い、150園以上のキャリアパス設計のサポートを行ってきました。最初は園様と共に一から構築したキャリアパスも、設計事例を重ねる中で蓄積したノウハウと経験から保育施設に合った基本の”型”を持つに至りました。創業以来保育業界を専門に人材育成に取り組んできたため、保育施設という一般企業とは異なる環境において活用できるキャリアパス、逆に言えば保育施設でしか活用できないキャリアパスをお伝えできる自負があります。

職員さんの立場でキャリアを考えれば、養成校を卒業して保育士になることがゴールではありません。保育士としてどのような職業人生を歩んでいくのか、明るい未来ばかり想像できるわけではなく未知への不安を感じることもあるでしょう。そんな時に自分のキャリアを考える道標になるのが組織のキャリアパスです。

組織の立場で考えれば、新しい職員を迎え入れたら「自力でなんとか頑張って」というわけにはいきません。園が目指す保育、子どもたちに対する想いに共感し、「私たちの保育」を実践できる職員を育てなければ理想とする園を持続させるのは難しいでしょう。だからこそ、「私たちらしさ」を盛り込んだキャリアパスを指標として示すことが大切だと考えます。

皆さんが普段取り組んでいる保育は、子どもたちをただ見守ることではありませんよね。子ども一人ひとりをよく観察し必要なタイミングでその子に合わせた声がけや補助、遊びが発展するような仕掛けをいくつも考え試行錯誤する姿を見る度、本当にすごい仕事だと思います。職員育成も保育と同じです。子どもたちに接するのと同じように職員一人ひとりの成長に働きかけることで、その成長の質もスピードもまったく違ったものになります。そして職員の資質向上は間違いなく園の保育の質の向上につながります。

今回のセミナーでは、普段私たちがお手伝いしているキャリアパス設計のフローをご紹介します。どのような手順でどのようなことを考え決めていくのか、そのプロセスを知っていただくことで、キャリアパス設計への理解が深まれば嬉しいです。

こんな方にオススメです

  • キャリアパスを作りたいが何からやればいいかわからない
  • 自園に合ったオリジナルのキャリアパス・評価制度を作りたい
  • キャリアパス設計を自分たちで作ろうか外部に委託しようか迷っている
  • どうせならキャリアパス設計自体を人材育成の学びの場としたい

セミナー概要

開催日2024年5月29日(水) 13:00〜14:00
申込期限当日11時まで
受講料無料
登壇者株式会社ネクサス
キャリアパス設計コンサルタント  高橋杏奈
対象者保育施設の経営者・管理者
内容・保育施設におけるキャリアパスとは
・キャリアパス設計を始める前に
・キャリアパスから評価制度までの設計フロー
・完成後の園内での運用と活用
※進行の都合上、内容は多少変更する場合がございます

5/29セミナーのお申し込みはこちら

  • 開催当日に届くメールに記載されたURLをクリックするだけの簡単接続!
  • Zoomウェビナーを使用するため、ビデオ・マイクはオフのままご覧いただけます。インターネットに繋がるパソコン、タブレット、スマートフォンからご参加ください
  • 申込期限後の申込はできませんのでご了承ください。


5/29セミナーのお申し込みはこちら

必須項目

 法人名 ※ 

 

 園 名 ※ 

 

電話番号 ※ 
施設の固定電話番号を
ハイフンなしでご入力ください

 

 氏 名 ※ 

 

 役 職 ※ 

 

メールアドレス ※ 

Gmailアドレスは自動返信が届きません。翌営業日に申込確認のメールをお送りいたしますのでご了承ください。

 

このセミナーを知ったきっかけに当てはまるものをお選びください ※ 

 

本セミナーに関して聞いてみたいことがあればご記入ください(任意・セミナー内で回答します)

 

※ 

プライバシーポリシーに同意の上お進みください

 


私たちネクサスはこれまで、保育施設を専門に人材育成に向き合い、150園以上のキャリアパス設計のサポートを行ってきました。最初は園様と共に一から構築したキャリアパスも、設計事例を重ねる中で蓄積したノウハウと経験から保育施設に合った基本の”型”を持つに至りました。創業以来保育業界を専門に人材育成に取り組んできたため、保育施設という一般企業とは異なる環境において活用できるキャリアパス、逆に言えば保育施設でしか活用できないキャリアパスをお伝えできる自負があります。

職員さんの立場でキャリアを考えれば、養成校を卒業して保育士になることがゴールではありません。保育士としてどのような職業人生を歩んでいくのか、明るい未来ばかり想像できるわけではなく未知への不安を感じることもあるでしょう。そんな時に自分のキャリアを考える道標になるのが組織のキャリアパスです。

組織の立場で考えれば、新しい職員を迎え入れたら「自力でなんとか頑張って」というわけにはいきません。園が目指す保育、子どもたちに対する想いに共感し、「私たちの保育」を実践できる職員を育てなければ理想とする園を持続させるのは難しいでしょう。だからこそ、「私たちらしさ」を盛り込んだキャリアパスを指標として示すことが大切だと考えます。

皆さんが普段取り組んでいる保育は、子どもたちをただ見守ることではありませんよね。子ども一人ひとりをよく観察し必要なタイミングでその子に合わせた声がけや補助、遊びが発展するような仕掛けをいくつも考え試行錯誤する姿を見る度、本当にすごい仕事だと思います。職員育成も保育と同じです。子どもたちに接するのと同じように職員一人ひとりの成長に働きかけることで、その成長の質もスピードもまったく違ったものになります。そして職員の資質向上は間違いなく園の保育の質の向上につながります。

今回のセミナーでは、普段私たちがお手伝いしているキャリアパス設計のフローをご紹介します。どのような手順でどのようなことを考え決めていくのか、そのプロセスを知っていただくことで、キャリアパス設計への理解が深まれば嬉しいです。

こんな方にオススメです

  • キャリアパスを作りたいが何からやればいいかわからない
  • 自園に合ったオリジナルのキャリアパス・評価制度を作りたい
  • キャリアパス設計を自分たちで作ろうか外部に委託しようか迷っている
  • 園のこだわりを盛り込んだキャリアパスを作りたい
  • どうせならキャリアパス設計自体を人材育成の学びの場としたい

セミナー概要

開催日2024年5月29日(水) 13:00〜14:00
申込期限当日11時まで
受講料無料
登壇者株式会社ネクサス
キャリアパス設計コンサルタント  高橋杏奈
対象者保育施設の経営者・管理者
内容・保育施設におけるキャリアパスとは
・キャリアパス設計を始める前に
・キャリアパスから評価制度までの設計フロー
・完成後の園内での運用と活用
※進行の都合上、内容は多少変更する場合がございます

今後開催するセミナー