事業内容/保育施設向け人事評価システム +MORE

評価の仕組みをシンプルに……

近年、こども施設においてもキャリアパスの整備が求められています。保育・教育がそうであるように、本来、人の育成は場当たり的に行うものではありません。
今まではともかくこれからは、人材育成も計画的に行うことが求められています。保育の現場において、発達に基づいた計画を立てるのと同様、職員育成でも期待する姿を具体的に示し、共有することが大切です。

+MORE(プラスモア)とは?

保育士の能力段階に応じた評価を、シンプルな操作で実現するクラウドサービスです。
職員一人ひとりの職種や役割、ステージ(等級)などを登録するだけで、必要な項目セットを自動生成。
もちろん、オリジナル項目を作成することもできますので、貴園のキャリアパスに合わせた項目セットにカスタマイズすることも可能です。

※クラウドサービス…インターネットを経由したアプリケーションサービスを提供する仕組みです。

  • プラスモア

  • プラスモア

  • プラスモア

自己評価及び上司評価はパソコンの画面上でクリックするだけ。上司のコメントや職員自身の振り返りもキーボードから入力していただけます。いままで煩雑だった評価に関わる書類の作成や回収などの作業を効率化できます。面談の際は職員それぞれの評価シートを出力してご活用下さい。

  • 特徴①

    キャリアステップに基づいた評価項目

    プラスモア

    キャリアステップ職員のキャリアステップごとに求められる必要能力を、「専門性」「組織性」「指導性」の三要素にわけ、評価項目リストを示します。

  • 特徴②

    手間のかかる評価をシンプルに

    プラスモア

    らくらく操作経験段階に応じた評価項目の検討や評価シートの作成、実施の際にやり取りされる書類の回収、集計などの煩雑な業務をクラウドでシンプルにします。

  • 特徴③

    キャリアパスに合わせてカスタマイズ

    プラスモア

    カスタマイズ初期設定の項目は、どの園様にもそのままお使い頂ける内容となっていますが、貴園のキャリアパスに合わせて項目をカスタマイズし、作り込むことも可能です。

職員育成を計画的に行うためには、キャリアの節目節目で職員それぞれに何が期待されるのかを明確にしておくことが大切です。

  • 専門的スキルとして何ができてほしくて

    専門性

    子育てのプロとして成長するために

  • 組織の一員として
    どのような行動が求められていて

    組織性

    社会の一員として成長するために

  • 先輩職員として
    どのように後輩指導にあたってほしいのか

    指導性

    次代を担うリーダーとして成長するために

という3つの基本的側面を、役割や経験年数に応じて明らかにしておくことです。


関連/キャリアパスマニュアル

利用者アンケートの特徴

+moreでは利用者アンケートを実施する機能も備えています。利用者評価と職員評価を統合的に実施することにより、保育の質の向上、職員の意識向上に繋げることがねらいです。

子ども施設に必要な
外部評価の内容を網羅した50問

●園の基本方針について
どのような子どもに成長してほしいか」という思いが、園と皆さまとで一致していると感じますか?など

●保護者との関わりについて
園でお子さんがケガをした場合、または体調の変化があった場合には、十分な説明がありますか?など

●活動内容(保育/教育)について
お子さんの成長スピードに合わせて、個別に対応してくれていると感じますか?など

●食育について
園での生活を通して、お子さんが食への関心や感謝の気持ちを持つようになったと感じますか?など

●子どもの健康・安全・衛生面について
お子さんの体調がすぐれない場合は、食事の内容やその日の過ごし方について柔軟に対応してくれますか?など

●職員について
職員によって、対応やアドバイスの内容が違うということはありますか?など

オリジナルアンケート作成機能

上記50問だけでなく、園オリジナルの設問としてカスタマイズできるアンケート機能を備えています。
例えば、行事の意向調査や家庭での過ごし方など、必要な設問と回答方法を設定し、集計も自動で実行。
汎用性の高いテンプレート項目を予めセットしてありますので、1から項目を作らなくてもすぐにご利用頂けます。

  • 簡単回答

    保護者も職員もスマートフォンやパソコンで手軽に回答でき、集計も自動です。

  • 未記名式

    保護者や職員の率直な意見が得られやすく、生の声がたくさん聞ける無記名式アンケートを採用しています。

  • 自己点検

    保護者と同じ設問に職員からも回答してもらい、保護者へ映っている姿とのギャップを把握できます。

+MOREはこんな悩みをお持ちの方におススメです!

制度づくりに時間をかけている余裕がない

自己評価の制度づくりに取り組みたいが進め方がわからない

評価や集計に手間がかかり、仕組みをつくっても続かない

評価が目的化してしまい何のためにやっているか曖昧になっている

園オリジナルの評価システムをつくりたい

調査や提出準備の手間を減らし、もっと効率的に運用したい

詳しくはお問い合わせください!

TEL:022-265-5815

受付時間 9:00〜18:00
土日・祝日・年末年始、当社休業日を除く